スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

ちょっとした気まぐれでエントリーしてみる

あけましておめでとうございます。今年最初のエントリーなので。まあ、昨日が旧正月だったらしいので、この挨拶でも許されるかも。

しばらく放置してますが、たぶんtwitterばかりやってるからこっちに書かなくてもいいや的な何かがありますが、まあ仕方ないです。

昨年は春頃に新しい環境に身を置く事になり、紆余曲折あり、今も紆余曲折のまっただ中といった感じでしょうか。とにかく、新しい環境に慣れるまでの半年くらいはつらかった気がします。と、ぼかして書いてますがつらかった。なんとなく「やっていけるかな?」と思ったのは11月くらいになってから。結局のところ、見事に厄年(本厄)を体現したわけですが、ああいう経験はしなくてもいいと思います。

そんな最中、年末にmacbook air買ったりiphoneを買い替えたりしたので、そういう面では充実してるのかもしれません。

年が明けてからも相変わらず忙しく大変な日々ですが、今週はこども経由でインフルエンザにかかってしまい、ほとんど仕事できなかった。にもかかわらず、なんとか案件がまわっているようなので、俺はいったい何に対して忙しくしているのか、よくわからないのですが、そうはいっても来週からまた大変なんだろうなというのが手に取るようにわかるのがちょっと困ります。まあとにかく、体調を整えたいです。



そんな感じですが、今後もなんとかがんばりたいですねーー。
tom | 私事日記 | 21:14 | comments(2) | - | - | - |

リコッタチーズのパンケーキをつくってみた

JUGEMテーマ:グルメ

??.jpg
横浜赤レンガに「世界一の朝食を出すお店」がオープンするっていうのをいろんなところで読んでとても興味を持ったのです。そのお店のオーナーの本を買ってみたらとても美味しそうだったので自分で作ってみた奥さんにつくってもらったよ。日曜日にチャレンジしてみました。

材料と作り方はこの本に書いてあるけど、ちょっと確認のためクックパッドで複数のレシピを調査して、失敗しないようにしてみた。クックパッドってほんといいよね。クックパッドさえあれば俺でもできる。けど、今回は奥さんにすべて委任する。俺は発案者&写真係。

あと、リコッタチーズは探すとなかなか売ってない。近所のスーパーは割と輸入食材取り扱ってるからあるだろー、、、と思って探したらなかった。青葉台の成城石井にも無くて、その近くに最近できた明治屋に行ってようやくゲット。ちょっと高いっす。
??.jpg
フワフワしてそのまま食べても美味しい。


で、さっそくこれと牛乳・卵黄をまぜて、ここに、別のボールで薄力粉とベーキングパウダーと塩を混ぜておいたものと合わせる。
??.jpg


さらに別のボールでメレンゲも作成。
??.jpg


で、ぜーんぶまぜる。なんかここはデリケートらしいけど、思い切ってやる。
??.jpg


で、フライパンにバターを入れて焼いてみる。バターの量とか火加減とか焼き方とか焼き時間とかもレシピによって微妙に違うっぽいので各自調査でお願いします。
さすがに全部任せるのも気がj引けたので、焼いてる間にバナナだけスライスを手伝ったよ。たてにスライスするのって難しい。

焼きあがったパンケーキとバナナをのせて完成でーす。
??.jpg
あやしい葉っぱがのってますがこれは写真用。オレンジも添えてみた。

本当は、「ハニーコームバター」っていうのを作ってかけて食べるのが本家のレシピですが、それはパス。っていうかコムハニーってけっこうなお値段だし…。リコッタチーズも高かったので今回はあくまで雰囲気を楽しむ、ってことで。

で、はちみつかけていただきました。いつも作るパンケーキより明らかにフワフワです。素材が濃厚でうまいっす。面白いのは、パンケーキとバナナを一緒に口に入れると、バナナの酸味を結構感じる、ってことです。これはちょっと不思議というか、ありふれた素材から別の面を感じさせるというのはちょっと驚きでした。これを発見しただけでも満足です。っていうか、さっきも書いたけどけっこう濃厚な素材なので、すぐにお腹いっぱいになります。大成功で大満足ですね。

次はコムハニーを買ってきてそちらも試してみたいです。あと、ビルさんのお店にも行ってみたい。
ビルズ日本オフィシャルサイト:bills:RESTAURANTS:INFORMATION
赤レンガのお店もいいけど、七里ガ浜のほうはとても雰囲気良さそうなので、そちらに行ってみたい。でも今は赤ちゃんいるので、小さな子連れだとちょっと気がひける。こどもたちがもう少し大きくなってゆとりができたらお店に行ってみようかな。何年先だろ…。
tom | 食べ物に関すること(マクロビオティックからジャンクフードまで) | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

3月の雲

??.jpg
※公園から帰るとき、長男が「お空にうさぎがいるー」とか言ったので撮ってあげた。まあ見えないこともないな。あ、iphoneのToyCameraってアプリで撮ったのでちょっと加工済みです。

- - -
【ご注意:読み返したらネガティブなことばかりになってたので、そういうのがあまり好きでない方は読まないでください。】
3月ももう半ば過ぎて下旬です。状況を変えたいのですが、なかなかうまくいかないですね。いろいろと動きが出てきたのですが、諸々含めるとちょっとズレていたりします。とにかくツライけど、まあやるしかないです。深刻すぎる状況ですが、少しでもそんな雰囲気を和らげたいので文面だけは平静を装ってみましたが、まあ内容がネガティブなので意味が無いですかね。

そういえば、関係あるのか無いのかワカラナイけど、最近イライラがひどい。知らない間に家族に迷惑かけてる。ジョギングとかでストレスは解消しようとしてるけど、効かなくなってきたのかも。自力で改善が無理なら、お祓いとかそういうのに頼りたい。そんな状況ですね。

なんとかします。
tom | 私事日記 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

次男が1歳になった

??.jpg
※トーマスの本をめくってる。そんなこともできるようになった。

ちょうど1年前、まったく予期せぬことが起きてその日のうちに二人目が生まれたのですが、まあそのあたりは以前のエントリーに書いてるので読んでください。今でも何かにつけ思い出して、夫婦でその日のことを語り合っています。

その日の慌ただしさ・混乱などが今でも自分の中で引きずっているようで、個人的には混乱した状態のままいろんな物事が進んでいます。まあ、それは何とかしなければならないけど、最近思うのは、あの状況下で奥さんと子どもが無事だったということは『とても運が良かった』ということです。昔、ビートたけしが「一生のうちに使える運はみんな同じ」みたいなことをラジオか何かで言ってて、今でもそれを間に受けているのですが、仮にそうだとすれば、あの日にほとんどの運を使ったのかも知れません。一歩間違えば奥さんもお腹の中の赤ちゃんも最悪の事態になったのかもしれないけど、二人とも無事だった。
でも、それでよかったのです。今の個人的な事情は結構ツラいけど、二人が無事だった事の方が何よりうれしい。この状況を自分で切り開いて乗り切ればそれでOKです。



まあ、そんな湿っぽい話はどうでも良くて、無事1歳になりました。未熟児だったのが信じられないくらいに元気で大きくなってます。ハイハイして台所へ突進したり、お兄ちゃんのプラレールの邪魔をしたり、とても忙しい。日中や夜中を問わず今でも泣き声がうるさくてたまらないけど、元気なのでOKです。生まれた時の経緯を考えると、自分からこの世に出てきたような子なので、今後どんなことがあっても不死身なのではないか、と勝手に思ってます。

これからも、とにかく健康に育ってほしい。ただそれだけです。
tom | たまひよ日記 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

初詣は川崎大師に行きました

 ??.jpg1/3に川崎大師へ行きました。ほぼ毎年、初詣は川崎大師と決めていますが、今年は本厄なので気合がちょっと違いました。護摩修行をお願いして、本堂に入って30分ほど。帰りにお札をいただきました。
これで困難なことがあっても地味に突破して行ける思いますよ。




…で、昨晩、我が家のTVがついに壊れました。。。個人的に微妙な時期なのでできるだけ出費など抑えたいと思っていたのですが、TVがつかないと子どもが騒ぐ騒ぐ。仕方ないのでカカクコムその他で吟味して、パナソニック製のHD内蔵TVを注文しました。
Rシリーズ(液晶・小型モデル) | プラズマテレビ/液晶テレビ 「VIERA(ビエラ)」 | Panasonic
まあ、自分の代わりにTVが身代わりになってくれた、と考えればいいのかも知れませんね。前向きに考えたいですw
tom | 私事日記 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

焦る2010

 ??.jpg
※あれれ、ジョギングコースから富士山よく見えたんだけどiphoneで撮るとよくワカラナイ


昨年後半から時間ができたのでいろいろと自分を振り返ってみたのですが、自分の意思というか意識というかそういうものと、一般的な社会というかそういうのが求めるものが、ずいぶん乖離していると気づきました。こういうのは早かれ遅かれ気づくものなのかも知れませんが、気づいた以上は自分なりに軌道修正するとか再構築するとか、そういうことを進めて行く必要があるのです。いま守るべきものを守りながらも少しずつ前に進まないとマズイ。

いろいろと難しい。でも、頑張りたいです。オチは無い。
tom | 私事日記 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

2010年だよ 明けましておめでとうございます

??.jpg
※お昼ごろ近所の神社へ家族でお参りしたよ。

去年は前厄だったけど厄年の怖さというか不思議な力というか、そういうのをとても感じてしまった一年でした。あんなにつらいことばかりで今後どうするんだろ、って感じでした。まあ人によってはそんなふうに思わないかも知れないけどね。
昨年は本当にいろいろありました。でも、自分を見直すきっかけになったし、昨年後半はしばらくココロの休養に充てたのでかなり復活の準備はできました。今年は是非とも復活の年にしたいです。無理しない程度に。
気になるのはやはり本厄。以前はそういうのをまったく気にしなかったけど、昨年の様子だと本当に何か関連しているようで気持ち悪い。こういう、自分の力では回避できないものは厄除けとか厄祓いとかでなんとかやり過ごしたいです。
あと、Blogもできれば更新回数増やしたい。でもTwitterばかりやってるとどうも更新する気にならない。こことリンクさせるのもちょっと違う気がするし。TwitterはBlogとはまたちょっと別物だよね。Twitterはただひたすらつぶやくツールとして使いたいかな。

まあ政権変わって激動っぽくなってるけど、ああいうのに本気で期待するのもマズイと思います。まずは自分の足元から固めたいかな。


というわけで、みなさんにとって良い年でありますように。

今年もよろしくお願いします。
tom | 私事日記 | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

2009年を振り返るよ

JUGEMテーマ:日記・一般
 
※ずいぶんと季節外れな写真だな。

まあ、ここまでうまくいかなかったのは人生で初めてかも。っていうくらい、2009年はすべてうまくいかなかったです。これが厄年の怖さなのでしょうか。いやまだ前厄なので来年は本厄・さらに再来年の後厄まで含めてあと2年もこういう状態続くとしたらちょっと耐えられないかも。もう諦めてこれらは受け入れるしかない、と軌道修正していますが、なかなか難しいです。奥さんと子ども二人いるのに、っていうか二人目生まれたばっかりなのにこのような状況っていうのは、正直精神的にキツイです。

考える時間は確保できているのでとにかくこれまでを振り返って自分を見つめ直していますが、最近気づいたのは、「10年ほど前に夢見ていた&あてにしていたことは残念ながら達成することができなかった」ってことを、そろそろ総括して受け入れるべきでは?、ってことです。
当時、いわゆるITベンチャーに運良く拾ってもらい、そこが化けてくれることを期待しながら過ごしていたわけですが、よく考えたら他力本願ではそんなに都合よく事が進むことなんてそんなにあることではない。で、やっぱりそこがダメだったとわかった時点でそういう期待を捨てて切り替えていればよかったのですが、その後も運良くITベンチャーに潜り込めたことでさらなる希望を持ち続けてしまったのです。当時の機運としてはそれが叶えられる気配はずいぶんありました。景気が良ければそれでも良かったのですが、昨年来の経済状況や今後の展望を考えると、そういうのはもう無理なのかも知れません。であれば、もう少し前にそういうことは諦めるべきだった、というのが今の偽らざる感想です。
でも、ITベンチャーが化けてくれるのを期待するのは、宝くじよりは遥かに確率がよかったのも事実です。いろんな理由で他の人より遠回りばかりしてきた私としては、挽回するためにはこれに賭けるしかなかったのです。いろいろきつい時期もあったけどなんとか耐えてみた。でも、やっぱり希望通りとはならなかった。加えて、すでに若くないことに気づいてしまい、さらに愕然としたのです。ああ、これが人生ってやつですね。やっぱり難しい。

とは言うものの、冒頭に書いた通りこどもを抱えている以上は落ちぶれているわけにもいかないのです。幸か不幸か政権も変わり、なんだか迷走ばかりしてます。この国もどんどん混沌として行くようです。この先数十年後はおろか、数年後だって不透明。何が起こるかワカラナイと思います。だとすれば、混乱に乗じるのも一つの手かも知れません。

いろいろ書いてみましたが、人生がもう少し長いと仮定すれば、長い人生のうちこういう時期があってもOKですかね。いや、現時点ではかなり辛いけど、もしかしたら数年後・数十年後に「あの時は大変だった」と言ってるかも知れない。というか、そうしたい。なので、せっかくなのでこの状況を受け入れ、試練に耐えて、運命に従って生きていこうと思っています。
tom | 私事日記 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今の政権のこととか書いてみる

JUGEMテーマ:日記・一般

※これもリハビリ代わり。

なんか世の中「友愛」らしいですね。良くワカラナイけど。
その「友愛」の推進者が指導者になってからなんかおかしいよね。だって、少数意見ばっかり吸い上げて優先させてるんだもの。いや、少数意見ってそれなりに大事だと思うし耳を傾けるべきだと思うけど、最終的に何か決めるときは「多数の意見+大勢の利益」で考えないととんでもないほうに行っちゃうよ。っていうか、もう行きかけてるのが本当に怖い。そうなってもいいっていう覚悟があってやってるのならまだいいけど、どうもお花畑の頭で夢見ている世界観を勝手に実現させようとしているだけじゃねえかって思っちゃいます。あの総理、ちょっとヤバイ気がしますよ。
話は変わりますが、麻生さんのとき、毎晩いいところで飲み歩いてるとか因縁つけられてたけど、今の総理はほぼ毎日超高級レストランとか食べ歩いてるんですけど(各自調査)、突っ込むならこっちのほうがいいのでは?だれも何も言わないのはなぜ?まあこれはどうでもいいや(おいおい)。

せっかくだから少数意見の話だけじゃなくてもうちょっと書く。前の政権がダメダメだったから新しい何かを期待したはずだけど、期待したことは何もせずに期待していなかった事柄に対しては勝手に暴走させているのがマズイと思う。それに対して、だれも何もいわないのもどうかと思います。話はちょっと飛びますが、以前負けた戦争も「軍部の暴走」とか言われてますが、そもそも戦争に突入するのをあおったのは他ならぬ当時の国民のみなさんだったでしょ(各自調査)。今の政権も、いまの国民が選んじゃったんだよ。だから今、どんな決定がされてもOK…ってことにはならないよ。この政権が終わるのが4年後かどうかわからないけど、その時点で「何であんなの選んじゃったんだろ…」ってなっても遅い。かつての失敗を教訓にするなら、今のうちにマズイところはちゃんと指摘して軌道修正する(させる)とかしておかないと本当にマズイことになると思います。

そもそも今の政権に期待する点って、
・どれだけ無駄があったかを調査して悪いところを洗い出して、利権とかそういうのを無くしてきれいな方向にする。
・日本の経済を良くするような手立てを考えて実行する。
ってくらいでしょう。っていうか、これだけしか期待してないよ。え?みんなはもっと何かを期待してるの?何かをばら撒くとか。無料にするとか。そういうのって、どこからお金を出すの?そんなのやってたら我々や後の世代が大変だからもうやめてほしい。
それと、高齢者の方々はずいぶんいい思いをしてきたので、もう次の世代に権力やお金を譲るべきだと思います。



例によってまとまってないけどまあいいや。
tom | 私事日記 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

堀江さんの本を読んだ感想(「希望」論:堀江貴文)

評価:
サンガ
¥ 1,260
(2009-11-26)
コメント:堀江さんと同じくらいの世代の人は、自分たちの将来に気づくため・想像するために読んだほうがいい。 全編にわたってインタビューっぽい感じなので読みやすい。おすすめ。
Amazonランキング: 521位
Amazonおすすめ度:

 
JUGEMテーマ:読書

マスコミとかに印象操作されているので印象が悪いけど、みんな、なぜ堀江さんが捕まったか理解して無いと思う。あんな事件がなかったら、もしかしたら政治や経済を引っ張っていたかもしれないのにね。
とにかく、優秀な人ほど目をつけられて葬り去られて、昔からお金と権力を持ってる人だけがのさばる世の中って、すごく嫌だなあって思いました。もう、昔の人は次の世代にすべてを譲ってほしい。そして、堀江さんとかの世代の人が、自分たちやそれ以降の世代のために再構築する方向で行ってほしい。
tom | 読書感想文(書評じゃないよ) | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| top |
1/59PAGES | >> |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3S KBC-L3S
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3S KBC-L3S (JUGEMレビュー »)

小さくて持ち運びに便利。iphoneのバッテリ不足はこれで解消できる。
RECOMMEND
「希望」論
「希望」論 (JUGEMレビュー »)
堀江 貴文
堀江さんと同じくらいの世代の人は、自分たちの将来に気づくため・想像するために読んだほうがいい。 全編にわたってインタビューっぽい感じなので読みやすい。おすすめ。
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
rakuten ranking
yahooログール
yahoo[PR]
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH